Business 事業案内

エムクリエイティブのオーダーメイド広告設計
見せ方・書き方・伝え方で
商品の潜在能力を最大限引き出す

顧客のイメージを向上させ、認知促進させるためには様々な媒体を活用し、連携しなければなりません。
自社ホームページや実店舗はその中核を成し、顧客に有益な情報や魅力的なコンテンツ、クーポン、あるいはシステムなどを提供することでその価値を見出します。コンテンツはキャンペーン情報などの日々更新するものだけでなく、一度作れば資産となり得る商品PVやWebマガジンもあり、それらの蓄積が大きな成果に結びつきます。

高品質な広告制作

打ち合わせ段階から「誰に」「何を」「どうしたい」のかを明確にし、目的に応じた広告計画を御社と一緒に考えます。
また、ターゲットとなる年齢・性別などに合わせたデザイン・ライティングと、ロゴ・カラー・キャッチをはじめとした計画的なブランディングを行うことで、「知ってもらう」「覚えてもらう」認知促進、そして「欲しいブランド」「行きたいお店」などのポジティブなイメージを形成します。

販売促進

新聞折込チラシを10万部出したが問い合わせは数件、ホームページを作ったが何の効果もないなど、ただ単に無計画に広告を打つだけでは広告効果はありません。
顧客志向の魅力的なキャンペーンや値引き・プレゼントなどの企画を考え、ポスターで目を引き、チラシを手に取り、Webへ誘導してメルマガ登録などの「連動」をすることで、顧客に「発見させ、興味を育て、買って頂く」流れを作ります。

様々な媒体での宣伝

新聞折込チラシ・ポスティング・DMなどの紙媒体広告、インターネットを使ったWeb広告やSNS広告、店頭POPや卓上メニューなどの店頭広告、看板やポスターなどのサイン広告、フリーペーパーや新聞などのマス広告、あるいは店舗内装や従業員服に至るまで、広告手段としては様々なものがあります。
ご予算と目的に合わせ、それらの中から最適なものをご提案致します。

エムクリエイティブの広告戦略

見せ方

ビジュアルは単純明快にあなたの率直なイメージとなります。三流のデザインでチラシを配った場合、三流のイメージをバラ撒いていることになります。デザインとはウェブサイト、印刷物、工業製品などを問わず、ただ造形が美しいこと、見た目が良いことだけではありません。人が自然な動きで使えるような機能性、心理的に売上向上、認知促進、集客など、何らかの目的を実現するために存在します。御社ではビジネスに実用的な設計を考えることを基盤としています。
また、いくら質の良いデザインでも媒体ごとにバラバラでは記憶に残りにくく、イメージが固定されません。すべての媒体において、同じロゴや名前を用いるのはもちろん、色や言葉(キャッチフレーズや説明文も含める)まで統一します。

書き方

興味を持ってもらうためには優れた文章である必要があります。例えば偶然あなたのウェブサイトを訪れた人がいて、そこに書いてある文章が分かりやすく、面白く、魅力的な情報が書いてあったとしたならば、少なくとも彼の記憶に中に「良い体験」として刻まれることでしょう。広告制作をしようとしているあなたの目的は、自分の商品やサービスを買ってもらうことの筈です。
目立つキャッチフレーズで「発見させ」、読みやすく購買意欲を刺激する文面で「興味を育て」、信頼性や信憑性を払拭する後ろ盾(専門家の推薦状・お客様の声など)をしっかり用意することで「買って頂く」。しっかりとしたプレゼンテーションを構築することで、商品やサービスの潜在能力を最大限引き出します。

伝え方

優れたデザインや文章に高いお金を払ったとしても、それを手に取ってもらえないのはお金をドブに捨てているようなものです。
若い女性の一般人(BtoC)にアプローチする場合、例えばInstagram / LINE@などのソーシャルでの口コミ拡散、法人(BtoB)のデスクならばリスティング広告やFAX DM、飲食店の場合は看板と口コミサイト(食べログやぐるなび)の最適化、と言ったように、ターゲット別に方法を変える必要があります。
また、店頭チラシでキャンペーンを告知し、QRコードからサイトに誘導してアンケートや会員登録で割引などのお得感を提示し、獲得した顧客情報にメルマガ配信して継続的な情報提供などの仕掛けを作ることで有用な販促となり得ます。